--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 09. 06  
マイショットコラージュ

         
<私の先生  相沢マチ子プロ>     ゴルフ部  十川 公延 

ゴルフは決して上手いとは言えないが、一つだけ自慢したいのは、
ショットが年寄りっぽくなく、スイングが暴れなくなった事だ。


加齢と共に、体が硬くなり、
手や上半身だけでボールを打ってしまうようになるが、
幸いそれはないと思っている。
もっとも体が小さいので、腕だけではボールが飛ばないのだから
しょうがない。


自分1

良かれ悪かれ今のスイングを作ってくれたのが、
師匠と仰ぐ相沢マチ子プロだ。


相沢プロ1

スポーツに詳しい方なら何処かで聞いた名前と思うが、
相沢マチ子プロは1970年前後、竹中悦子選手とペアを組み、
バトミントンのダブルスで国内はもとより
世界選手権の前身である全英選手権で3回も優勝している。
その後日本初のバトミントンのプロを経て、
カナダでゴルフを修業、レッスンプロに転向した。


相沢プロとの出会いは7年ほど前、
自宅近くの練習場に来ていたプロにレッスンを受けたのがきっかけだ。


相沢レッスン

初めはレッスンを受けるつもりはなかったのだが、
レッスンを申し込んでいないのに
「よろしくお願いしまーす」と向こうから声をかけられた。
どうやら人違いされたようだ。

興味があったので、そのままレッスンを受けたのだが、
上半身と下半身の捻転差を生み出すにはどうすればいいのかを
とことん仕込まれた。
女性のくせに「肩を回せ!脇を締めろ!」と結構きびしかった。
「あんまり年寄りをいじめんなよ」
などと言い応えしながら、
いつの間にか手打ちではない(自分ではそう思っている)
今のスイングに直された。


スイングは直されたのにスコアーが一向ついて来ない。
原因は私の頭の悪さかなあ。
こうなると、いくら教え上手の相沢プロでも
お手上げらしい


ふじくら

5年ほど前、東京の木場にある
「フジクラゴルフセンター」に移ったが、ここでも人気者。
相沢プロの教室は3か月先まで予約で一杯だ。


相沢ぷろ2

昼の12時半から1時半までフリータイムがあり、
2か月に1回ほど近所の元生徒仲間と木場を訪れている。



平井2

「なにさぼってんの?全然腰が回ていないじゃん」と
相変わらず厳しい。
「そんな事言ったって、80近い爺さまには無理だよ」などと漫才をやりながら
旧交を温めている。


だが、いつまでたっても落ちこぼれの生徒には変わりない。
何時になったら褒められるようになるんだろう。


じぶん2

でも年寄りスイングになっていないし、
同年輩相手なら飛距離ではそう負けていないのは、
「もっと肩を入れなきゃ!腰が回っていないよ!」などと
きびしく指導してくれたこの相沢プロのお蔭だ。










NEXT Entry
51回コンペは太田眞一氏が優勝
NEW Topics
秋のコンペ優勝は山本慶吉郎さん
組み合わせ変更
コンペの組み合わせ決まる
秋のゴルフコンペ日程
部友の訃報
Comment
Re:ゴルフレッスン
相沢マチ子さんて、どこかで見たような名前と思ったら往年のバドミントン選手だったのですね。
ゴルフのレッスンプロになっていたのですか・・・。

十川さんがかっ飛ばすのは、腕っぷしの強さだけでなく、きちんとレッスンを受けられているからなのですね・・・。納得です。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
青空時計
カウントダウン
2020年東京オリンピックまで
レジャー天気予報
ゴルファーズ検定
プロフィール

ゴルフ部会

Author:ゴルフ部会
テレビ朝日社友会においてゴルフ好きが集まる「ゴルフ部会」。年に2回コンペを関東近郊で行っています。いつでも登録可能です。お気軽にご連絡ください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。