--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015. 04. 14  
<ホールインワンの思い出>    ゴルフ部  八木勝司郎


昭和39年、
オリンピックの年にゴルフクラブを握り、
約半世紀の間ゴルフと親しんで来たが、
ゴルフほど楽しくて奥の深いスポーツは
ないと感じている。


プロゴルファーの青木功が
「ゴルフは人生そのものだ」と言っていたが、
まさに同感だ。
この50年のゴルフ人生で私の一番の思い出は、
ゴルフを始めて3年目の年に実現した
ホールインワンのことだ。



武蔵野GC コース

昭和42年9月23日、
八王子にある武蔵野ゴルフクラブの
2番のショートホール(150y)で達成した。
使用したのは6番アイアンだったと記憶している。


故小田久栄門氏が教養部のディレクターとして
番組取材のため海外出張するに際し、
小田さんを交え、
当時在籍していた制作管理部の部長だった
故佐藤正道氏、課長だった青木昭男氏
それに私の4人で歓送ゴルフをやり、
このサプライズとなった。


#2看板 #2ホール

ややフォローの風が吹いていたので、
6番アイアンで打ったが、打感もよく白いボールが
ピンに向かって真っすぐに飛んだ快心の一打の
記憶は今も鮮明だ。


証明書

当時はホールインワン保険には入っておらず、
関係者への記念品に10万円ほどかかったが、
このホールインワンの達成感は、これを凌駕するに
十分な忘れられない思い出の一つだ。


ちなみにこの日のスコアーは
アウト44、イン41のトータル85。
今年78歳になり、年間アベレージが90台になった
私には恨めしいスコアで上がったものだ。


スコアーカード-001

ゴルフ部の幹事として過去4回の大会で
世話役をやって来たが、
このところ若いシニアの
参加が増えてきたのは嬉しいことだ。


社友会コンペ

健康維持と親睦のため
参加者がさらに多くなることを切に願っている。
           <編集 十川 公延>









NEXT Entry
部友の訃報
NEW Topics
秋のゴルフコンペ日程
部友の訃報
64回コンペ鈴木宏男さん優勝
コンペ組み合わせ決まる
春のコンペのお知らせ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
青空時計
カウントダウン
2020年東京オリンピックまで
レジャー天気予報
ゴルファーズ検定
プロフィール

ゴルフ部会

Author:ゴルフ部会
テレビ朝日社友会においてゴルフ好きが集まる「ゴルフ部会」。年に2回コンペを関東近郊で行っています。いつでも登録可能です。お気軽にご連絡ください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。